久留米工業大学

s

新着情報 お知らせ 建築・設備工学科3年生、隈研吾設計の九州芸文館を見学

新着情報

受験生の方へ

久留米工業大学

新着情報

2019.10.13

建築・設備工学科3年生、隈研吾設計の九州芸文館を見学

               

 10月4日金曜日、建築・設備工学科3年生は、授業「建築デザイン演習Ⅲ」の一環として満岡誠治教授の引率でJR筑後船小屋駅前にある九州芸文館を見学しました。これは美術展示室やアトリエから構成された福岡県の美術交流施設であり、その建築は2020年の東京オリンピック・スタジアムの設計者である建築家 隈研吾によるものです。

 現地では九州芸文館の総支配人である本田雅紀氏により、各室を巡りながら施設の概要を説明して頂きました。著名な建築家が設計した優れた建築を実際に見学することができて、大変勉強になりました。