久留米工業大学

久留米工業大学

生涯学習

公開講座プログラム

ホーム 社会貢献 生涯学習 公開講座プログラム

生涯学習

公開講座プログラム

開催日時:令和3年7月25日(日)「こども科学教室」(ちくご子どもキャンパス)

  • 受付期間:6月21日(月)~7月2日(金)
  • 入場料及び受講料:無料

午前の部(9:30~12:00)

講座名 主な内容 会場 定員
タッチセンサを用いた障害物回避ロボットの作製しよう レゴマインドストームをプログラミングして,タッチセンサで障害物を回避するロボットを作製します。 久留米工業大学 親子
10組
紙飛行機で学ぶ航空力学入門 グライダータイプの紙飛行機を用いて、航空機が安定して空を飛ぶために、主翼や尾翼がどのような働きをしているのかを学びます。セスナ機の実機に触れることもできますよ。楽しみながら航空機のカタチのふしぎを学びましょう。 久留米工業大学 親子
10組
流体の不思議体験 流体の持つ性質について、簡単な実験を通して学びます 久留米工業大学 親子
10組
親子で学ぶプログラミング入門講座
Scratch 3.0を使って、プログラミングの入門講座を行います。Scratchの基本的な使い方から始めて、簡単なアクションゲームを作っていきます。親子でいっしょに楽しめる内容となっております 久留米工業大学 親子
20組
算数的なクイズ 算数にまつわるクイズを、ゆっくりと考えてみよう. 久留米工業大学 親子
10組

午後の部(13:30~16:00)

講座名 主な内容 会場 定員
超音波センサーを用いた障害物回避ロボットの作製 レゴマインドストームをプログラミングして超音波で障害物を回避するロボットを作製します 久留米工業大学 親子
10組
「スーパーボール」を使ったストローロケットの実験 スーパーボールが跳ね返る力を利用してストローロケットを飛ばす実験を行います。スーパーボールの大きさや、スーパーボールを落下させる高さを変えたときにストローロケットの飛ぶ高さがどのように変わるか実験で調べてみましょう。
久留米工業大学 親子
10組
セメントでペーパーウエイトを作ってみよう セメントと水を練り混ぜ、動物やアクセサリーの型に流し込みセメント製のペーパーウエイトを作成して、最後に絵具で着色するワークショップです 久留米工業大学 親子
10組
小学生からのプログラミング入門講座 話題になっている新しいプログラミング環境Scratch 3.0を使って楽しくプログラミングの基礎やコンピュータの操作を学んでいきます。
久留米工業大学 親子
20組
生き物のすごい能力に学ぶ科学技術 生き物の形や造りのすごいところに学んだ技術が、私たちの暮らしのあちこちに生かされています。生き物のどんなところがすごいのか、実験を通して学びます。 久留米工業大学 親子
8組
  • 筑後田園都市推進評議会(会長:福岡県知事、副会長:久留米市長)と共催で実施する。
  • お子様連れの方には託児スペースを用意いたしますので、必要の方はご予約の際にお伝えください。

お申し込みについて

お申込み方法

(1)Eメールでの申込み
 アドレス:kodomo@kurume-it.ac.jp

(2)FAXでの申込み
 FAX:0942-21-8770

※(1)(2)ともに下記内容を明記してください。

  1. ①希望講座名
  2. ②氏名(ふりがな)
  3. ③性別
  4. ④年齢
  5. ⑤住所
  6. ⑥電話番号
  7. ⑦託児スペースの要否

問合せ先

  1. 〒830-0052
    福岡県久留米市上津町2228-66
  2. 久留米工業大学 総務課
  3. E-mail:kodomo@kurume-it.ac.jp
  4. 電話番号:0942-22-2345
  5. FAX:0942-21-8770

※お申込いただいた方につきましては、後日ご連絡いたします。

※お子様連れの方には託児スペースを用意いたしますので、必要な方はご予約の際にお伝えください。

社会貢献

資料請求
工学を学ぶことは「ものづくり」の楽しさを学ぶこと。
先人たちの「ものづくり」の魂を受け継ぎながら、明るい未来へとつないでいく、
久留米工業大学についての詳しい資料をお送り致します。
資料請求する