久留米工業大学

久留米工業大学

お知らせ

3月に完成!「航空宇宙実習棟」

ホーム 新着情報 お知らせ 3月に完成!「航空宇宙実習棟」

久留米工業大学

新着情報

2018.11.09

3月に完成!「航空宇宙実習棟」

 交通機械工学科の先端交通・航空宇宙コースは、「先端交通機械領域」、「航空宇宙開発領域」、「航空機整備領域」の3つの領域で高度な先端情報技術や航空宇宙工学を学びます。

 学びの教育施設として、「航空宇宙実習棟」を建設することになりました。「航空宇宙実習棟」は、延床面積976.5㎡の2階建ての建物で、1階は航空機(セスナ2機)を格納するスペースと自動車実習スペースを配置し、2階は講義室およびゼミ室の建設を予定しています。

 なお、工期は平成30年10月から着工し、平成31年3月末に完成予定となっています。

               

新着情報

資料請求
工学を学ぶことは「ものづくり」の楽しさを学ぶこと。
先人たちの「ものづくり」の魂を受け継ぎながら、明るい未来へとつないでいく、
久留米工業大学についての詳しい資料をお送り致します。
資料請求する