久留米工業大学

s

学部学科・大学院 交通機械工学科 在校生向け コース紹介:自動車コース

学部学科・大学院

受験生の方へ

交通機械工学科

自動車コース

交通機械工学科

在校生向け コース紹介:自動車コース

自動車コース

開発から整備まで、クルマのスペシャリストを目指す。

自動車の性能や構造、デザインに関わる科目を通じて、自動車の設計開発や生産技術などを学びます。また、保守管理技術に関わる実習科目を通じて、「最先端の自動車の機能、構造、制御システムや保守管理技術」を学び、高いレベルの自動車技術を熟知したエンジニアを養成します。2級ガソリン、2級ジーゼル自動車整備士の2つの資格取得を目指します。

学びの特徴

image

自動車に特化したカリキュラムで、自動車の開発設計から製造技術、保守管理技術まで深く学びます。また、授業で学んだ知識を実験・実習・自主活動などを通して実践することができ、より実務に近い整備技術を体験できます。4年制大学では全国でも数少ない2級自動車整備士教育を受けることができ、より高度な自動車メンテナンス技術が習得できます。

主要な科目

自動車工学
走る、曲がる、止まるという自動車の基本機能を担うシャシ技術を中心に、各種装置の原理と構造を学び、最新の技術もあわせて、自動車の基本構成を理解します。
自動車工学実習
自動車の基礎的な知識を身に付け、基本的な構造や機能を正しく理解します。また、自動車整備士としての必要最低限の技術を修得します。

将来の進路

自動車メーカーおよび自動車部品メーカー、自動車販売会社のサービスエンジニア、自動車検査員、自動車損害保険アジャスターなどの自動車保険関連企業、教員、公務員、大学院進学