久留米工業大学

s

新着情報 お知らせ 社長のかばん持ち体験 事前準備研修会実施!(筑後信用金庫とのインターンシップ支援事業)

新着情報

受験生の方へ

久留米工業大学

新着情報

2018.08.08

社長のかばん持ち体験 事前準備研修会実施!(筑後信用金庫とのインターンシップ支援事業)

 本学と筑後信用金庫の連携協定に基づくインターンシップ支援事業として今年度から開始する"社長のかばん持ち体験"の事前準備研修会を、8月6日(月)に筑後信用金庫 本店において実施しました。

 同インターンシップは、一般的な就労体験でなく地元企業等のトップの方と行動を共にして経営者の考えや日々の業務を身近で体験し、就職活動に対する学生の視野を広げる事を目的の一つとしています。

 当日はインターンシップに関するオリエンテーション及びカリキュラム説明の後、株式会社古賀製茶本舗の代表取締役社長古賀 善信 様より"中小企業の魅力について"講演して頂き、中小企業で働く際のメリットの他、就職活動を行う際の学生へのアドバイスも頂きました。

 その後、筑後信用金庫の総務部担当者の方から"企業が求める人材とは"と言うテーマで学生とのワークを交えながら講演をして頂きました。

 午後からは、インターナショナル エア アカデミーの副学院長 東 久美子 様より"ビジネスマナー・コミュニケーションマナー研修"として、「好印象を与える第一印象のポイント」「挨拶・お辞儀のしかた」「言葉使いとコミュニケーション」「電話対応・Eメール対応」「名刺交換のマナー」「支持の受け方・報告の仕方」「お礼状の書き方」について、実技を交えた研修を行いました。

 今後は、8月から9月の間に実施する"社長のかばん持ち"実習、10月に学内で実施する"PowerPointによるプレゼンテーション研修"、12月には学外会場での"報告会・懇親会"を行う予定です。