久留米工業大学

s

新着情報 先端交通・航空宇宙 交通機械工学科 先端交通・航空宇宙コース 開設記念講演会

新着情報

受験生の方へ

久留米工業大学

新着情報

2018.05.10

交通機械工学科 先端交通・航空宇宙コース 開設記念講演会

image

`航空宇宙(カノウセイ)`は君の中にある

子供のころ「大空」を見上げたことはありませんか。
遥か上空に輝くひとすじの雲、航空機を開発したエンジニアたちが大空に描いた美しいアートです。
夜空を早い速度で動く星、人類はついに宇宙に滞在することも可能にしました。

さあ、遥か先人が残してくれた足跡に思いを馳せ、新たな航空宇宙開発の世界に挑戦しましょう。
もう一度「大空」を見上げ、みなさんの未来を想像してみてください。
可能性はみなさんの中にあります。

学長からのメッセージ

 久留米工業大学 交通機械工学科は、航空宇宙機の開発や製造技術の教育を強化した「先端交通・航空宇宙コース」を開設しました。それを記念して、産学官のトップエキスパートを国内外からお招きし、航空宇宙工学の魅力や奥深さを伝える特別講演会を、ものづくりの街「くるめ」で行います。大空に夢を抱く若者や、航空宇宙産業に興味のあるみなさんのお越しをお待ちしています。

久留米工業大学 学長  今泉 勝己

詳細

題目
久留米工業大学 交通機械工学科 先端交通・航空宇宙コース 開設記念講演会
日時
2018. 6. 23 (sat) 13:00 - 15:30(開場:12:30~)
場所
ホテルニュープラザ久留米
〒830-0031 久留米市六ツ門町16-1
TEL: 0942-33-0010
締切
2018. 6. 11 (mon) まで
定員
先着200名 入場料無料(どなたでもご聴講いただけます)

講演内容

大学における工学系教育の在り方等について

文部科学省 高等教育局 専門教育課長 松永 賢誕 氏

The Future of Flight by Airbus

エアバス 上席副社長 ジャン・ピエール・スタイナック 氏

感動の翼スターフライヤー

スターフライヤー 代表取締役社長 松石 禎己 氏

航空宇宙工学の最新の話題

九州大学大学院 工学研究院 航空宇宙工学部門 教授 麻生 茂 氏

これから求められる航空人材

久留米工業大学 工学部 交通機械工学科 教授 小林 哲也 氏
( エアバスジャパン顧問 )

先端交通・航空宇宙コースの教育ビジョン

久留米工業大学 工学部 交通機械工学科 学科長 東 大輔 氏

交通機械工学科 先端交通・航空宇宙コースの教育内容

資源に乏しい我が国において、航空宇宙機や自動車などの最先端科学技術を高めることは国家を維持する上で最重要課題です。また、モビリティ(乗り物)は大きな変革期を迎えており、自動運転やコネクテッド、人工知能など、高度情報技術を駆使した夢のあるモビリティ社会がすぐそこまで来ています。先端交通・航空宇宙コースはこのような次世代モビリティ社会に対応すべく、Society 5.0に基づき、従来の工学とサイバー空間のICT技術を俯瞰できるジェネラリストの育成を目指した教育を行います。

申込はコチラ