久留米工業大学

s

新着情報 お知らせ 九州町並みゼミ八女福島大会に大森研究室が参加!

新着情報

受験生の方へ

久留米工業大学

新着情報

2017.10.03

九州町並みゼミ八女福島大会に大森研究室が参加!

 9月30日〜10月1日に八女福島伝統的建造物群保存地区で開催されました「九州町並みゼミ八女福島大会」に建築・設備工学科の大森研究室が参加しました。

 九州の各地から町並み保存団体や行政の担当者及び研究者約190人が参加して、2日間にわたり研修会や町並み見学が行われました。

 大森洋子教授は1日目のパネルディスカッション「危機に瀕する歴史的建築物の再生と観光まちづくり」のコーディネーターとして参加し、学生6名はボランティアとしてパネルディスカッションや分科会の記録及び会場設営などを担当しました。

 学生は無償で伝統家屋や町並みの保全に日々取り組まれている住民の方々の活動に圧倒され、技術の継承や空家の利活用という各地区の共通した課題に官民で取り組んでいくことの重要性を認識しました。