HOME>学科紹介:建築・設備工学科 >学科の特長

学科紹介:建築・設備工学科

学科紹介:建築・設備工学科

学科の特長

トータルに学ぶからこそ、めざす建築が見えてくる。

建築物の機能性、安全性、住みやすさなどを、美しさやデザイン、伝統と習慣、エネルギー効率、環境問題、高齢化問題、都市計画、建築関連法規、色彩や照明、騒音、インテリアなどいろいろな面から学習し、それぞれ将来の職業に直結した専門性の高い知識と技術の習得を目指します。

コース紹介

  • image

    建築デザインコース

  • image

    設備デザインコース

学科の特長とキーワード

環境に配慮した技術とデザインが学べます。建築だけでなく設備についても本格的に学べる学科は全国的にも珍しく、注目を集めています。フィールドワークや実習が多く、楽しみながら実践力を身につけるのも魅力。建築士やインテリアデザイナーの資格取得についても、手厚くサポートします。

学びのキーワード

  • 建物の設計
  • 空調デザイン
  • インテリアデザイン
  • 耐震構造
  • 省エネルギー建築
  • CAD演習

建築・設備工学科の自慢

  • 環境や自然にも配慮した「ものづくり」の視点
  • 最新設備を使った豊富な実験や実習
  • 実際の現場で利用されるCAD/CAMによる設計・製作
  • 実験・実習を重視したカリキュラム
  • 資格取得が正規の科目に

久工大生・卒業生インタビュー



  • オープンキャンパス
  • ものづくりコンテスト
  • 新棟完成予定
  • 久工大生・卒業生インタビュー
  • kurume Tech-girl
  • キャンパス見学会
  • 入試情報
  • 進学相談会
久留米工業大学ホームへ